003-002-00

貝を味わう|キッチンサカ〜タ

一周約100キロの隠岐の島、縦横無尽に巡る青とクリーム色に彩られたキッチンカー。

キッチンサカ〜タを営む坂田勝己さんは、広島や東京で日本料理の修行を経て、島内のホテルに戻られた後も和食の料理人として腕を振るっていましたが、より多くの方に自分の味で喜んでほしいという気持ちが強くなり一念発起。お客さんとの距離が近いキッチンカーを舞台に選び、移動販売を始めました。

移動販売の強みは車1台分のスペースさえあれば、そこに自分がプロデュースする空間が生まれること。修行時代に数えきれないほど考えた料理のアイデアと、培った技術を融合し、小さな厨房で生まれる美味しさの評判は島内を駆け巡りました。

003-010-02

また、キッチンカーはその機動力ゆえ、映画やCMなどの撮影現場に欠かせない存在。某有名ダンスグループが島内でPV撮影をした際にも、このお店のチキンカレーが大好評だったそうです。

今では、隠岐の島で開催されるイベントの際には引っ張りだこ。熱々の料理は一つの名物となっています。

お店のコンセプトは「坂田食堂」。和食の技術と経験をベースに、創作料理やご当地食材を使った料理など、様々なジャンルの美味しさを提供しています。

003-010-01

そんなお店で提供される貝料理は、酒粕味噌に漬け込んだ焼き白バイを盛った焼きおにぎりに、アツアツの出汁を注いだ「焼きバイ茶漬け」や、刻みさざえの弾力が楽しい「サザエしんじょ丼」。

勢いよく頬張りたくなるごはんメニュー。貝の食感をストレートに感じながら貝の旨みを出汁と絡めたり、ふわふわとコリコリの食感が交互に口を楽しませたり。丼を通じて食材に対する新しいアプローチを教えてくれます。

003-010-04

坂田さんは中学生の頃から家の台所に立つことが多く、傍らで母親が調理する姿に接しているうち、自然と料理に対する興味が膨らんでいきました。 高校時代には、友人を自宅に招き、丁寧に料理を振る舞って沢山の笑顔を生み出していたそうです。人と美味しさが共有できた喜び。これこそが料理人としての原点です。

一人でも多くの方を美味しさで幸せにしたいから。晴れ空に輝く澄んだ海のように、純粋な気持ちで調理する坂田さんは、今日も島内のどこかで笑顔の花を咲かせているはずです。

003-010-03

店舗情報

店名
キッチンサカ〜タ
営業場所
移動販売のため、日によって変わります。あらかじめ電話でお問い合わせいただくか、お店のFacebookをご確認ください。
TEL
090-1535-0434
営業時間
11:30~14:00
定休日
なし
このお店で味わえる貝料理(提供時期)
焼きバイ茶漬け(通年)、サザエしんじょ丼(7〜4月)
URL
https://www.facebook.com/katsumi.sakata.3