005-006-01

秘伝の貝料理|貝の木の芽煮

大量の木の芽(山椒の若芽)と、さざえやぼんべといった貝を醤油や砂糖で味付けた煮物です。

口に入れた瞬間に広がる山椒の爽やかな香りと、弾力に富んだ身が湛える磯の香りのハーモニーで、地酒が止まらなくなること間違いなし。

この料理の一番の旬は、山に木の芽が姿を現す4から5月にかけて。島の香りを凝縮した一品をぜひ!

005-006-02