005-002-01

秘伝の貝料理|い貝のお吸い物

6〜8月の夏場を中心に、漁師の家の食卓に並ぶ日常食の一つです。

その一方、他の貝と比べて漁獲量が多くないこともあって、農家の方にとってはお盆に子供が帰省した際に、おもてなしとして作る料理でもあります。

お椀の真ん中に鎮座する鮮やかな身の色と、たっぷりのエキスが溶け込んだほんのり白く染まった汁の色。一口飲んだ瞬間に広がる濃厚ですっきりとした旨みは、一度味わうと忘れられないはずです。

005-002-02